夏だから


本とか

ツバキ文具店 ああ こういう中身だったか と
そして代書屋さん文房具店という職業職場に
ひどくあこがれがわいた


德田民子さんのファッションルール
これは 60代どう着るか
みたいな導入部なんだけど
要するにどういう暮らしにしてくか
なに選ぶか選ばないか
みたいなけっこう壮大なテーマを考えさせてくれた
いい本だなあ
出会えてよかった

どうしても試着して腹肉にうんざりすると
じぶんのせいなんだけど
おちこんだり悶々としたり開き直ったりに
逃げてしまうが

胴回りが洋梨体型になってからの
老いてゆく今後の暮らしぶりが
ごきげんであるためにどうすっかを
この頃折りに触れ考えている
だってさ

若返りゃしないもん
アンチエイジングはすばらしいけど
ふりまわされんのは
ごめんだよー





b0150018_12272006.png

Photograph by Alexandre Nunes









b0150018_12391834.jpg

それから映画

宿泊同行のときバスでいろんなの観た
モアナは音楽がすごくよかった
あとエンドロールのアニメーションが好き

ミニオンズあのきいろいやつ
あれはあの子たちがどうこうでなく
吹き替えの鶴瓶さんがすべてもってった
ほかおぼえてない

テレビで放映されたのだと
やはりハウルの城はよくできてて圧倒される
ストーリー背景キャラ設定
完璧だよなあ

ちょっと前の
時をかける少女も
すごくいい映画 アニメであることを最大限
いや超えて プラスお話しが昇華されてて
観たくなる何度でも

意外だったのは
オーシャンズ11 おもしろいじゃん
いやこういうジャンルを
楽しめるようになったじぶんが
ちょっとおもしろかった

でもこの夏いちばんの作品は
誘われて上映会に行った
この世界の片隅に
文句なくベスト1だった
あらゆるひとに
観てほしい






[PR]
by saku-saku-chika | 2018-08-13 03:33 | つぶやき