言い訳






b0150018_10203994.png

Photograph by Montgomery Gilchrist , National Geographic









休日のよいところは 我に返るから かもしれぬ
やや寝坊気味なれど弁当洗濯送り出し と続けられたら
ぽかっと時間が与えられて なんともいえぬ幸福感にひたれる
まあ午後は予定を入れてしまっているが行く先があることも
ありがたいわけで

今年試験を受ける身でありながらまったく学習意欲がわかず
甘ったれた根性にカツいれにゃならんと思えども
流されそうになっており
いい訳ばかりならべている今日この頃
脳内パンク寸前でござるよ

で きのうきょうのたまった新聞を読みあさっていたら
いくつか言葉が突き刺さり あーそーだったーそーだーと
うなりつつ選んで切り抜いて手帳に挟んだら
もちょっと前に切り抜いた言葉に
また刺さり



まあさ
おのれのウツワなんかけっきょくんところ他人様にゃ
かんけーないわけで ようは自意識過剰か否かってとこなんだろ
いったいいつまで中二病だよとわらうけど
おそらく認知になるまでそれ続くんだろな

103歳が ヒトの成熟はだんだん衰えていくところにあるのかも と
つぶやけば サン=テグジュペリは
バラをかけがえのないものしたのは
きみがバラの為に費やした時間だったんだ と泣かせ
君子の交わりは淡き水のごとし と
美輪明宏氏が 腹六分の人間関係を説く


なんというか
なやむ ってそう悪くないやね だってそれってまだスキマが
感じられてさ余裕ほどの幅はないけど ホントに緊迫してたら
決断に次ぐ決断の連続でさ 考えをはさむ余地ないもん
だから
課題が把握できるってことは
思案と試案が つまり次の手にすすむ すべがあるってことで
いーんじゃね? そして共存してくってのも負のね
全クリーン 全クリアじゃない マイナスさいしょからありき で


負債って それがあるから
やらにゃ ってなるしさ
物品もいきものも




なーんつって
さ やろ








[PR]
by saku-saku-chika | 2017-05-27 10:43 | つぶやき