地獄への道は善意で舗装されている

ほー‥



良かれと思って行ったことが悲劇的な結果を招いてしまうこと

または、悲惨な出来事が
皮肉にも善意の行いが発端となっていることを言う。















ほかに「ヒトは変えられない、目標は伝わらない、
ヒトは管理出来ない」ってのも
まあねー‥





でも今日 オンちゃんと話せてよかったよ
同じジャンルのヒトってたしかにいるって
わかっただけでも

いためつけるヒトと つけられるヒト
っていう分け方を
自分はしないようにしよう気をつけよう

ハギーが自分の傷をみせつけたように
じゃあ自分も って
ならないように きちんと目を見開いて






悪くとり始めると キリないんだぜ オール
だから正気に せめて自分は
ここが駄目ここはまだオッケー ここは全然いける
ちゃんと見きわめを


今年の汚れ今年のうちに って出来りゃ
それにこしたこたぁないけど
もう無理しない 自分の身の丈わきまえて
こんなちっぽけな ふところの浅い






よい年だったでおわりたい
勉強になった
得るものも確かにあった
傷んだ分だけ 気持を届けてくれるヒトも
いたと わかっただけで
十分だ




サンタは帰ってしまったけど
サンキュウ皆々様
感謝の気持は春にあらためて
逃げずにやってきますから!




















メモ

無理に伝えようとしても伝わらない
その人の中から自然とやる気が出てくるように

やる気(モチベーション)を出せる環境を用意してあげれば良い
*自分のやりたい事をやる時
*何かを達成して褒められた時や感謝された時
*他の人を助けようとする時


何の為に「ヤル」必要があるのか
ゴールを明確に設定して,
その過程(実装だとかテストだとか)をお願いする
完了したら「ありがとうございます」とお礼

達成感いだく
モチベーションが維持できる






うーん 要は 自分がやられてやなことぁしない
どうされれば くすぐったくもウレシイか

いや しかし そのツボが自分とちゃうから
こじれるんでないかーい つまりは想像力そして
ハナホ達が授業でやってた
ディベートだわな‥
[PR]
トラックバックURL : https://chikaka.exblog.jp/tb/10111203
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by saku-saku-chika | 2008-12-29 23:55 | P | Trackback | Comments(0)