タグ:本 ( 58 ) タグの人気記事

カバーが2枚

b0150018_16233967.jpg

そうか これもドラマに
だから宣伝のために
もう1枚着ているのね


あーもーゔーエクセルめ〜〜
まけないぞー
って向こうは勝負挑んでまへんがな・・
[PR]
by saku-saku-chika | 2013-01-07 16:27 | | Comments(2)

わらしべ長者

b0150018_1943993.jpg


みなみなさまに大感謝祭
そして今日は
ブリの日ですってよ おくさま


ブックマーク
衆院選・特別コラム :特別寄稿・江川紹子
カレーの「ココイチ」社長3代に務めた“日本一の秘書”が教える「気配り仕事術」
マグカップで朝ごはんレシピ
貧血予防の鉄分レシピ
パーティーシーズン到来 持ち寄り品は、“生春巻き”で決まり 笑 ないけどパーチー くくくっ
今日のグーグル、かわいー
そして〆は ほぼ日 おとなの小論文教室

.
[PR]
by saku-saku-chika | 2012-12-20 19:05 | つぶやき

神無月だよ、先生

b0150018_9553439.jpg

唐突にこのフレーズがうかぶ
だいぶ前に読んだ「鹿男あをによし」
ドラマでは玉木さんが主演だったか
不思議なシチュエーションだったよな
同じ作者で「鴨川ホルモー」もいいよ
おやこれもすでに映画に?しらなかった





大滝秀治さんの訃報
合掌・・
[PR]
by saku-saku-chika | 2012-10-05 10:00 | | Comments(2)

本と映画

b0150018_10442612.jpg

これは師匠が 読む?と貸してくれた1冊
いやあ!なにがいいって絵が!というかデザイン装丁なのかな
もちろん言葉もいいんだけれど すごく広がりのある1冊で
これ作った人々の「どう?」っていう気分が伝わってくる気がした
持っていたくなる1冊だなあ 図書室に返さないとね 笑
アマゾンの詳細頁

最強のふたり
[PR]
by saku-saku-chika | 2012-10-02 10:55 | 映画

船を編む

数ヶ月ぶりに明日の原稿を気にせず寝た
夏前からちょうどきのうで折り返し
ここからは修正と 印刷原稿への仕上げ
1冊お預かりするって ほんとに責任が重い
心地よい重さでもありつつ 時に自滅する


去年 4冊セットで描かせていただいた幸福な重責よりは
1冊なんだから とはじめは考えていたのだが
やはり オシリが決まってる以上 コンスタントに
あげていかねばならない常に追われてる感と
合間合間にさしこんでくる 日常と


まあ ぜいたくなハナシだ いま赤子も病人も年寄りもいないのだから
精進せよと 紙サマが宿題くだすっているわけで


そんな中 鼻先のニンジンとしてぶらさげていた本
まさにまさにタイムリー過ぎ 辞書編集にかける人々の長きに渡る時間
50万部突破するよな だってチームと個のハナシ みんな好きだもん 笑
こうありたいっていうファンタジーが 散りばめられていて
読後 オノレに重ねあわせて(どこがやねん)ちょびっと泣く
嗚呼そーだよ なんかつくるってさー とか そんなきもちになるよな


いい本にしたいもん
がんばるよ
お空の上のみんなへ


b0150018_1131184.jpg

同じ作者で「仏果を得ず」もおすすめ






あ もう一冊いきおいで読んだ
師匠が 読む?と貸してくれて 
「小学校の図書館にあるってすごいよね」と
た たしかに・・
ブタのふところ
b0150018_111457.jpg


まだあった ジロウが貸してくれた
「真夜中のパン屋さん」
自分で買ってまだ読んでない
「美しい人を作る所作の基本」

[PR]
by saku-saku-chika | 2012-09-19 11:01 | イラストレーター | Comments(2)

脳科学おばあちゃん

というキャッチコピーでおなじみの
久保田カヨ子先生のご本に描かせていただきました。
https://www2.shufunotomo.co.jp/webmado/detail/978-4-07-270768-5

b0150018_17453624.jpg


あ!まちがえた この続編の1〜2才編です
アマゾン詳細頁
[PR]
by saku-saku-chika | 2012-09-05 18:35 | イラストレーター | Trackback | Comments(2)

あいまに

いや、なにが合間なんだかもうさっぱりわからなくなってはいるが
原稿の合間に禁断の読書 でもこれ実は
調べながら描いてる途中でみつけた新しくはない本
輝け!命の授業
TVの取材等も当時入ったそうだがそれは存じ上げぬ
でも読んでいると淡々とした記録にリアルな感情がつたわってくる
ドラマチックなことがなくったって
学校というハコの中でそれぞれのニンゲンたちが
右往左往すればそれだけで映像になってしまうんだけども
じぶんの立場というものをさいごまできちんとまっとうするって
なかなかできることじゃないなあ と読後の感想
それが未完でもきっと あとのひとたちに残せるんだなと
おのおのの場所から
できることを避けずに
やっていけたらいいよね







b0150018_1438937.jpg
Photograph by Alessandro Bosio


学校に限らずだけれど
決まった場所で動かせぬメンバーで最大限のパフォーマンスが
できなかったときどうするか ひとに教えるという立ち位置の人であるなら
その本来の役割が叶わぬ場合やはり ずっとそこに居続けるという選択は
しないでほしいと外野は思う 持ち場をはなれて第三者の目で見た時
自分が抱えていたことの全容がわかるかもしれないし
委ねられた人にならこころをひらく生徒であるんかもしれないのだから
可能性をつまないでほしい 大事な自尊心は言い換えると
ちっぽけなプライドかもしれないんだよ
つまづいたときの手当てって なかなか有効な手だてがないよね
取り戻せない時間は あとになって足かせでなく課題克服の目当てにもなるけれど
現在進行形である人々は長い長いトンネルでけっこうしんどい

上からでもなく
下からでもなく
水平な視線でみようよ

More
[PR]
by saku-saku-chika | 2012-09-05 14:55 |

ウルトラちび!

http://www.mitsubai.com/tokyo/detail/tk019400.html
そうです密売東京のサイトでみつけた
なんて素敵なネーミングかと 笑
いや自分のことだなんて言っちゃぁいませんて

b0150018_19484889.jpg






そしてもひとつ 東北まぐ
http://www.mag2.com/o/touhoku/2012/0711.html
【東北まぐ!は、転載、複写、大歓迎です。】
と主宰者がおっしゃるのでそのように

いろんなメルマガとかモニターとか会員とか
これ以外ぜんぶ退会した 己の意志以外で自動セットされてる登録とか
会員とかもほとんどぜんぶやめにした
ことしの春からいろんなものそうやって少しずつ整理してきた
もうあんまり負荷かけたくないんだよね
ちまちましたことに 義理堅いわけでもないし
よそさまとのおつきあいもそう んまあ って思われてもべつだん 
や これは もともとそうだがな ハハハ

ブックマーク
すてき〜なキッチン♬
フェアトレード商品を
おうちで眠っている図書カード、支援してください

.
[PR]
by saku-saku-chika | 2012-07-11 19:55 | サイト

読んだ

b0150018_1259376.jpg

b0150018_12594113.jpg

横須賀は遠いからね 長時間の乗車はありがたや
b0150018_1323499.jpg

で 師匠が貸してくれたこれも今から読んでみることに
[PR]
by saku-saku-chika | 2012-06-24 13:00 |

皐月でござる

夭折って何才までをいうのかな
漫画家の土田世紀さんが亡くなった
43才 年下だったのね
むかしむかし「俺節」が始まったばかりの頃
連載企画かなにかで 同名の曲でデビューする歌手の
キャッチコピー募集というのがあって
応募したら選に入り賞金をいただいた


もしかして はじめての〝ギャラ〟だったのかもしれぬ
異分野ではあったが 編集部からの電話に驚いたり
ほんとうに存在するのか編集部 って 笑 若かったのね
だから何だか感慨深い 泥臭い画風だけれど
描きての気持ちがつたわる作品ばかりだったなあ


若くして春に亡くなった人として
長く記憶の底にねむっているのが
オクヤマタカヒロさん
リアルタイムでブログを追い
更新されないと気にかかり 
作家として亡くなったことに安堵した 勝手に


闘病スタイルを探りながら生きていたように見えた
それを いかがなものか と捉えた池田さん
病で亡くなるのは なんともやるせない
自身も病を得たからこそ異をとなえたかもしれぬ
今となってはみな 空の上だが




昨年のサクラをまったくおぼえていないのは
シュウトメが 最後の(今おもえば)告知の際
主治医が
サクラをどこでみるか ということがありますよね
と語りかけたからかも知れない
病室で見るか 自宅で見るか そのつぎに
お盆の頃を どこで過ごすか ということを考えましょう と


実際には 震災の翌日から起き上がれなくなり
入院して一週間で亡くなった
ちょうどお彼岸で 
きっと先に逝ったお父さんお母さんが呼びにきたんだろう
[PR]
by saku-saku-chika | 2012-05-01 11:44

日常 @イラストレーター(基本形 )+福祉職+社士試験めざす大学生(ようやく卒業見込) 年中へこたれ中 mail→ https://chikaka.jimdo.com/お問い合せ/


by saku-saku-chika