<   2009年 11月 ( 132 )   > この月の画像一覧

ピアニスト

辻井伸行さん どうしても盲目のー
という枕詞で紹介されるが 今日たまたま見た
ドキュメント番組で すでに小学生の頃から
あんなに弾いて聞かせる人であったと知って
さらに驚いた


演奏はダイナミックで大人っぽいが
ご本人ものすごく素直でどちらかというと幼い印象
それが中学高校大学 と進学するにつれて
自然に自立への道を探るようになり成長のあとが


何気ないようでスゴいことだと思う
親はどうしても心配から過剰に保護しがちだ 
たぶんどの親も 手をかけることで自分の不安を
埋めたいし でも埋まりきることはないし
見守る方が断然根性がいる信じていても


先が楽しみだなと思った 演奏家として青年として
可能性がいっぱいあるひとだなと思った
楽器演奏できる人って無条件に尊敬するんだ
自分がなんもできないから ははは


番組の編集後記



b0150018_23453516.jpg

[PR]
by saku-saku-chika | 2009-11-30 23:45 | ひと | Comments(4)

木村政雄

元 吉本興業常務取締役大阪本社代表
昨日の新聞の求人広告に連載コラム



「人生の基本は個人名」

芸能界と言うのは同じ人は二人と要らない
でもそれはどこの世界もおなじ普通の人も

制約の中でオトナになり知らず知らず
自分は規格品になっていると気付くところ
から始める 自分の意見の思い込みを自覚する




この案件誰に頼もうかという時
ひとつのジャンルで3番目くらいに入っていないと
声はかからない 3番目までとその他大勢との違いは

企業でも店でも商品でも
個性が見えてポジションが
明確になっているかどうかの違い

大きな際立った差でなく微差で構わない
自分しか無いスキマを手探りし
ユニークなセールスポジションを作る




世阿弥はこれを「離見」と呼んだ
自分の個性の中から人を引きつける要素を
客観的に見つめることだそうだ

自分だけで独善的に判断して頑張ることは「我見」
これはまだ閉じた状態で周囲に届かない
ここを脱すること

自分のポジションはどこか
仕事とはそれを探すこと
[PR]
by saku-saku-chika | 2009-11-30 16:06 | ひと | Comments(0)

ザイオン

重松清の短編集「ブルーベリー」の最後に入ってた
「ザイオンの鉄のライオン」という話にでてくる言葉
アメリカにそういう名まえの国立公園もあるようだが


本の中では
旧約聖書にでてくる安息の地ー日本語訳では「シオン」
と読まれることがおおい と書かれている



ラスタファリズムについても少し
<ラスタ>は1930年に即位したエチオピアの
ハイレ・シェラセ皇帝の幼名ラス・タファリ・マネコンに由来

アフリカに黒人の王が誕生したとき解放の日がやってくるー
と言う予言に基づき 皇帝はジャー(生き神)とされ
国旗の色(緑・黄・赤)がラスタカラーとされた

ラスタファリアンは ジャマイカに奴隷として売られた自分たちを
旧約聖書のイスラエルの民に重ね合わせ 今の自分達はバビロンに
囚われている身で いつかはザイオンに戻っていくのだと考えている

ボブ・マーリーはその信仰の伝道師として歌い続けた と



バッファロー・ソルジャー
b0150018_14431770.jpg

[PR]
by saku-saku-chika | 2009-11-30 14:38 | | Comments(2)

分解くんと宇宙ちゃん


インテルはいってる♪


b0150018_12393324.jpg

[PR]
by saku-saku-chika | 2009-11-30 12:39 | サイト | Comments(0)

みたかった‥




b0150018_1214298.jpg
photo:デイリースポーツオンライン



WBC世界女子アトム級タイトルマッチ」(29日さいたまスーパーアリーナ)

王者・小関桃(27)=青木=は
挑戦者ティラポーン・パンニミット(17)=タイ=に判定勝ち
3度目の防衛に成功
小関は巧みな体さばきを見せ強打の相手を寄せ付けず
プロ入り以来の無傷の連勝を6に伸ばした



◆小関 桃(こせき・もも)1982年7月31日、東京・三鷹市生まれ27歳
 13歳でボクシングを始めアマで全日本ライトフライ級、ピン級王座獲得
 アマ戦績は20勝2敗。国内女子公認前の07年タイでプロデビュー
 08年8月にWBC女子アトム級王座獲得 公認後の戦績は6勝2KO
 身長162センチの左ボクサーファイター






歴史の浅い女子ボクシングの試合が
内藤VS亀田の世界戦とともに大舞台で行われた意義も大きい
[PR]
by saku-saku-chika | 2009-11-30 12:21 | ボクシング | Comments(0)

これ、いい


b0150018_9323824.jpg
b0150018_932469.jpg

[PR]
by saku-saku-chika | 2009-11-30 09:33 | ひとり新聞 | Comments(0)

ヘロデ王

b0150018_8585748.jpg

塩の結晶で先が尖った巨石が、鉱物を豊富に含む水に洗われている
ここは、医者がヘロデ王に湯治を勧めた場所だ
当時70歳近かったヘロデは、ほてりやかゆみ痛みにひどく苦しんでいた
治療はうまくいかず落胆して次第に偏執病的になった彼は自殺を図った
写真=Michael Melford


2008年12月号 「ヘロデ王 波瀾万丈の生涯」
[PR]
by saku-saku-chika | 2009-11-30 09:00 | ナショジオ | Comments(0)

そうだ

さいたまスーパーアリーナってとても広いんだな
お客さんたくさんはいってるみたいだった
興行としてはまずまずなのかもしれないな


亀兄がどういう試合するのか見たことなかった
はじめて今日の中継でみたが冷静なんじゃん意外にも
そして若々しさがないんだね よく言えば
無駄打ちしない老練な いやそこまで達者じゃないか


内藤選手は中盤から大振りになってしまっていたな
足はよく動いていたけど 当たってなかった
かわりにずいぶんもらってしまって顔が


ひとまわりの年齢差が というより勝ちたい気持ちの
幅と深さが違う気がした 勿論お互い負けたくない
内藤選手は手数が多く足も使っていたけれど
亀兄は余力を残して逃げ切ろうというのがみえた
手堅く勝つのも勝負だからありだが格闘技だからな



内藤選手きっと鼻の骨折れてしまっただろうな
今晩体中痛みで眠れないよ それ以上に気持ちが
クールダウンできないだろうな
負けて控え室に引き上げる選手の気持ち
ほんの少しはわかるよ 多分、世界戦のあとの選手も
4回戦ボーイも おんなじように
まっしろになってしまうんだろうなと想像つくからさ






b0150018_22492326.jpg
観客席に向かって頭を下げる内藤選手@msn





去就「考える」と

More
[PR]
by saku-saku-chika | 2009-11-29 22:50 | ボクシング | Trackback | Comments(0)

こういうのを微妙と言うのかも +



思わずクスクス 楽しくなる「貧乏神神社」@エキサイト



b0150018_8484771.jpg


More
[PR]
by saku-saku-chika | 2009-11-29 08:49 | 場所 | Comments(0)

トカゲとカナヘビ

よう似とる

wiki


b0150018_845129.jpg

b0150018_1125911.jpg

[PR]
by saku-saku-chika | 2009-11-29 08:45 | つぶやき | Comments(2)

日常 @イラストレーター(基本形 )+福祉職+社士試験めざす大学生(ようやく卒業見込) 年中へこたれ中 mail→ https://chikaka.jimdo.com/お問い合せ/


by saku-saku-chika