<   2008年 10月 ( 41 )   > この月の画像一覧

もくもくと

シゴトしてまっせー 今日いちんちで
・表紙手直し
・年賀状2案
・WEBイラスト 前回はこちら
で今 2月号のイラスト
あ 朝イチ 師匠の読み聞かせも済み

やればできるじゃん 笑
[PR]
by saku-saku-chika | 2008-10-31 19:09 | イラストレーター | Trackback | Comments(0)

罵倒よりも懇願の方が
より攻撃的と
おもいしる


なんだ打たれ弱いじゃん自分

.
[PR]
by saku-saku-chika | 2008-10-31 15:00 | P | Trackback | Comments(4)

うっひょーーーーーーーーーーーーーーーー

寝首かかれたあーーーーーーー































敵は煩悩寺に いや
もう どーでも えーか‥
白髪三割り増し 誰か笑んでる?
それも もうえーわ




あ ホントに会議は回すんじゃなく
踊らされるんだね 身を持って知る
42さい秋
[PR]
by saku-saku-chika | 2008-10-29 17:22 | P | Trackback | Comments(6)

(・_・)














b0150018_2338401.gif







玄関周りにチラホラ飾りのあるお宅もみかけるが
ええ なんもやっとりません ザ・殺風景でございます

中学のころ同級生にあだ名が
カボ という子がいた 今思うと
いったい どこがカボチャなのか謎だが

高校も一緒だったな
どうしてるかな タネムラ君は
‥って 何年姿みてないかって えーと
[PR]
by saku-saku-chika | 2008-10-28 23:42 | つぶやき | Trackback | Comments(6)

私信ふたたび

父上様 母上様 今日も又お疲れさまでございました。

桃太郎が鬼退治にゆかず 隣の村でお百姓になったと
お知らせしたのは もう1年も前なんですね そして
鬼は 鬼が島から隣村へもしょっちゅう顔を出しては
あいあわらずの悪行三昧

父上様母上様にまで さんざんご厄介かける始末
ほんとうにほんとうに困ったものです
あげく 助けたはずの姫サマはならず者で!

キジや猿や犬どもも 吉備団子に目もくれず
ふてくされたり どっかに隠れちまったり ちいとも助けにならん
とんだ有り様で

あんなに丹精込めてこしらえて下すった団子の威力も
もはやこれまでか と桃太郎 匙を投げかかっておりましたが
ふと思い出しました

そういや父上 その昔 おひとりで せっせと
寄り合いの世話役 いや裏方やってましたっけねえ
シゴト前に ふみ配ったり ずいぶんと長い間 やっていましたねえ




そう この丈夫な体躯 成りはちいちゃくっても
そして ちょっとやそっとじゃ まがんない
心持ち ははは 自分で言ってりゃ世話ないですが

父上母上が育てて下すった
賜物です まことにありがとうございます

だから これからも もくもくと
暮らしていきますよ
鬼が荒らしても 姫サマがごうつくばりでも お供がすっとこどっこいでも

よいことが あってもなくっても
時々おてんとうさまが照らしてくれたら
それだけで十分ですよね

だから どうか達者で
父上 母上 孝行ならぬ義理欠くことばかりで
かたじけない事このうえなく お恥ずかしい限りですが

おふたりが健やかでおられますように
それだけを
願うばかりです
[PR]
by saku-saku-chika | 2008-10-28 22:00 | つぶやき | Trackback | Comments(4)

武士道セブンティーン

晴れたーーー厚モノ大物干しまくる








b0150018_8494449.jpg

さて この本 やっと図書館の予約リクエストで手にはいる
しかし ハナホとジロウに先に読まれた まあ いいけど

これより先にでている「武士道シックスティーン」はまだこない
去年 剣道日本の何月号かに著者インタビュー出てたな

お子さんの稽古に付き合うようになって
剣道を知ったと すげー作家って

これ 剣道やってないヒトでもオモシロイと思うけど
やってると尚更倍層するんだ





で 思い出した「バッテリー」読んだ時
あさのあつこさんは 自分より年上のオンナの人で でも
こんなに野球を 少年を描けるって すごいなと
作家ってすごいのね

「バッテリー」もオススメです
たくさん出てるけど どんどん読めちゃう
ま 本はみな そうか


[PR]
by saku-saku-chika | 2008-10-27 08:44 | | Trackback | Comments(4)

シゴト連絡

仕事ページ更新いたしました若干ですが‥
新規のご依頼は 申し訳ありませんが11月下旬以降
お受け致します。どうぞよろしくお願い致します。








b0150018_13272253.jpg

[PR]
by saku-saku-chika | 2008-10-27 00:00 | イラストレーター

くもり空

ハッキリしない天気だ 2回分も干してしまったが



きのう懇談会のあと雨の中自転車こぎながら
そいえば と思い出したのは
自分が高3だった頃の事

カツラ君は お母さんを病気で亡くされて
お兄さんとお父さんと3人暮らしだった
と先生の口から聞かされたのは卒業式後の教室で

ぼんやりとみんな知ってはいたが
本人明るいキャラだったし
個々のフィールドに そんなに立ち入る雰囲気はなかったし

でも今思えば 遅刻もせず 昼は買ってたけど
夕飯もどうしていたんだろうか
すごいよな カツラ君 えらかったんだな


そう 先生が とても無口なオオカワ先生が
カツラはよくやった えらかった って褒めたんだ
最後の最後にボソっと









誰かが見ててくれるって
わかるだけで ヒトは報われる
少しはチカラがぬける
やっていける

オトナも こども も
[PR]
by saku-saku-chika | 2008-10-25 09:00 | こども | Trackback | Comments(8)

(- l -)

全体会のあとクラス懇談会
予定通りきっちり2時間
お見事 ムダがない

そして1年の時から繰り返し言われるのは
注意し続けるのは大変だけれど
やはりくり返し声をかけ続けることが大事 と


高校にもなると 親も本人達も
一気に手放し状態になる それでいいような気がして
だが実際は心もとない 過保護でなくかかわることの
むずかしさを痛感する


学校であれ家であれ
ルールや個々の思惑を推しはかり気を配るのは
長じて必須になるからだ
社会に出た時に

朝自分で起きて しかるべき場所に通う
やるべきことをこなす きちんと終える
次の日を 翌週を 来月を片隅に考えつつ

そういうことが 苦痛でなくできるように
親のつとめは どこまで続くのか
どこで ほころびを繕って こざっぱりとさせるのか


風邪ひいて具合悪くても
頑張ろうと思うか はたまた
ずる休みするか でも治ったら素直に
謝れるか相手に



とかね
[PR]
by saku-saku-chika | 2008-10-24 20:00 | P | Trackback | Comments(4)

それにしても

よく降るなあ‥






























b0150018_12593174.jpg

[PR]
by saku-saku-chika | 2008-10-24 12:15 | つぶやき | Trackback | Comments(2)

日常 @イラストレーター(基本形 )+福祉職+社士試験めざす大学生(ようやく卒業見込) 年中へこたれ中 mail→ https://chikaka.jimdo.com/お問い合せ/


by saku-saku-chika