カテゴリ:本( 123 )

内なる

書いてくれてありがとう と直接言いたい気分そしてこの本書き記したとき 当時13歳であったということに衝撃を受けああそうだよなヒトって 自分も含め他人のココロの中なんかひとっつもわかっちゃあいない...

2017年 03月 21日

着心地

いやあ一気読み 痛快 いいねーさすが餅屋ですそして自分が無意識にそうしていることも自覚もうウォーリでいいよとここ数年思い至って移行中なわけだがそういや大昔みかけた梅図かずおセンセイはリアル ウォ...

2016年 09月 11日

だよね

むかしは電車に乗ってる間中ずっと本読んでいたセットといってもいいくらい そうしていたいまはなんもせん まず目が痛い 皆の衆がスマホやってんのがなんか視界がうっとおしくって立ってるとイヤでも画面が...

2016年 09月 02日

スイミー

              みんなで大きな魚になろう ぼくが目になるから             谷川俊太郎さんの訳はすばらしいな             ちいさな かしこい さかなの はなし ...

2016年 04月 30日

そうねーそうねーどっちもそうよねー

2015年 04月 13日

つづき

http://www.dinf.ne.jp/doc/japanese/prdl/jsrd/norma/n323/n323014.html

2015年 04月 12日

ふむふむ

ぼちぼち桜の花が そんな信号待ちでふと浮かんだのはだれでも プレイヤーなんじゃね?ってことアウェイだったりホームだったりだけでなく職人でなくても作家でなくても選手でなくてもただの一個人でどんなジ...

2015年 03月 20日

ライフ・イズ・マジック

http://www.1101.com/magic/2014-07-13.htmlほんとうにね しみじみ

2014年 07月 13日

走る

仏果を得ずもよかったな そういえば船を編む もだった まほろば軒もか雨なので脳内でのみ走ってみるかわりに傘と長靴であるくとくべつに ではなく移動手段として あまりにもへこみすぎると それはそれで...

2014年 06月 12日

そーねー

                           作者でなく  笑武士道の解説本読んだら出てきたから                           なんだけどでも むかしも今も  若人...

2014年 05月 11日