卯月始

b0150018_12520265.jpg

photo:ASAHI SHIMBUN/GETTY IMAGES


奈良県宇陀市の「又兵衛桜」推定樹齢300年、高さ13メートル、幹の周囲は3メートルを超えるって

この地に伝説が残る戦国時代の武将、後藤基次の通称にちなんで名づけられたんですと 美しいなあ












ちゃあんと4月になった 3月をおえられた ホッとした心底ホッとした
4月の和名卯月は
卯の花が咲く時期なので「卯月(うづき)」と呼ばれるようになったらしい
別の呼び名で 花残月(はなのこりづき)、夏初月(なつはづき)、清和月(せいわづき)
とも言うらしい どれも奇麗な響きよのう



この半年をふりかえることは じぶんの弱点を把握することでもあり
ふまえた上での次だから今はもう感慨深さも後悔もないまるっきり
ものすごいスッキリ だし体調がすこぶるよくなった
現金なもんで というかカラダって正直だな
太り始めてとまらなかったのがなんとなくだんだん元に戻って
いやまだのこりの脂肪もあるけど
つまりストレスから無意識に口に放り込むがなくなったんだと思う

だから口角炎も口内炎もなおったし胃の荒れも
ふだんの加減になったし歯茎も痛まないし
肩こりと指のしびれと首の付け根の鈍痛も
頻度が減った

そうなると思考も自ずと重たくならないし
苦しけりゃとりあえず横になって1時間後に起きてから考えるとか
できるようになったし

季節とともに前に進めたかな
おおきかったのは
あかん お手上げやとおもったときに
動きを止めるんじゃなく方向をかえられたこと
しぜんに元の職場に週末だけ働かせてもらって
あ自分ちゃんと動けてるって自信を取り戻せて
まったくちがう立場の人に晒そうと
勤めながら就活を始めて

年とって目指す正社員は無謀だけど
現実を受け止める必要もあったし
なによりも狭い世界で立ち位置をきめられるのは
どうしてもイヤだった

転職を繰り返すことは本意じゃない
信じちゃもらえなくてもいいんだそこは別に
きょうから30年ぶりの社員です


じみちにはたらいてく
これからも
ずっとべんきょうは続くから
しけんも受けるよ
受かるまで
死ぬまでにとれればいいし 笑
切羽詰まった状況に身を置く自分は
パフォーマンス発揮できないんだと悟ったから
あわてないでいく
手に入らなかったとして
チャレンジャーであればそれでよしとする

以上
所信表明 てへへ








ふりかえりついでに
10年前のブログでどんなだったかエゴサーチ 笑
のび太が中学卒業した年だったのか...

しかし10年以上ダラダラ綴ってんのね





[PR]
by saku-saku-chika | 2017-04-01 13:13 | つぶやき | Trackback
トラックバックURL : http://chikaka.exblog.jp/tb/26758286
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

日常 @イラストレーター(基本形 )+福祉職+社士試験めざす大学生(ようやく卒業見込) 年中へこたれ中 mail→ https://chikaka.jimdo.com/お問い合せ/


by saku-saku-chika