平常心






つぎのやすみがまちどおしいのう
b0150018_01451392.png





違和感の原因がなんとなぁくわかってきた

じぶんは事務員として今必要とされているので
対象者の支援には関われないもどかしさと
じゃあ先行き 直接その任務に携われたとして
はたして やっていけるのかという戸惑いと
それから
たぶん いちばん自分で あれ?と感じたのは
もしや発達障害の当事者だったりするのかな
という今さらの既視感

ここ何年いわゆる おとなの〜という
枕詞付きの単語にひっかかってはいたけれど
当事者の行動や話を目の当たりにしたら
他の方々とはちがって
えらくすんなり受け止めめられてしまう
共鳴とそれゆえの反発が
やけにどっしりとのしかかってきて


そういう疲労感を
手に余るから手放していいのか
いや うけとるべきなのか と
モヤモヤしたかんじで10日間が過ぎた訳で



何かをすっぱり完結完了するばかりが 
ベストではないと
すこしはわかったつもりでいたんだが
共存とかって えらく 
しんどいっすね
まあ仕事はいけばはじまるので
そんな日々です







診断があってもなくっても
もはやどうでもいいなあ







[PR]
by saku-saku-chika | 2016-10-12 12:10 | つぶやき

日常 @イラストレーター(基本形 )+福祉職+社士試験めざす大学生(ようやく卒業見込) 年中へこたれ中 mail→ https://chikaka.jimdo.com/お問い合せ/


by saku-saku-chika