ささえ



流れてた言葉に反応する
相手への対応は
仕事の段取りを考えて環境を自分に合わせるタイプと
逆に環境に自分を合わせるタイプが居る
後者は波風を立てずらいから現状維持には向いている
が、もとから問題が多い介護現場だと
このタイプばかりだと停滞する
そして案外多い@zakkey5さん





いままで考えたことなかったけど
当事者の話をききながら
あ?じぶん発達障害に依ってる?
っつうか もしや我そうなん?と

むかしはそういう判断そのものがなかったしな
でも あまりにも生きづらさって連呼されると
そら誰でもそうやで と言い返したくなる
こだわりもつよいし他者への気遣いできねえし
ま仮にそうであったとしても
はたらかずには生きられないし
社会においてもらってる以上
なんかしらせなあかんやろ

孤立とか居場所とか居心地とか
なんかもう そこばっか考えるんが
やんなってきたで
オトウトにしてもさ
つらさによりそうとか
そんなん もういいわ




まーさー 常識ある一般人て
ほんとにいるんかいな 笑
なんとなくフタしてミナミナサマが
なんとなあく どこか依りで
たたずんだり集ったり群れたりしてるんちゃうの?

もう名付けやめないか?
なまえつけたからって
さきにすすんでる気がせん

ネーミングが効果的なのって
CIの末端とか
行政のマスコット公募くらいじゃん
あら ごめんなさぁい
品が悪くて雑で配慮ができなくって
最低限のやさしさもなくって

b0150018_01134579.png
Photograph by Edson Vandeira , National Geographic






[PR]
by saku-saku-chika | 2016-10-11 00:11 | つぶやき

日常 @イラストレーター(基本形 )+福祉職+社士試験めざす大学生(ようやく卒業見込) 年中へこたれ中 mail→ https://chikaka.jimdo.com/お問い合せ/


by saku-saku-chika