シフト





留年がきまった数日前に
ほんとうにビックリまぐれで
行政のはしっこに転職が決まり

拾うカミと捨てるカミが
いっぺんにやってきて
おまけに
原稿も大詰め
勤務も月末までぴっちり詰まってて

そういう9月が終わろうとしている
職場へは次月のシフト配布のタイミングで
お知らせとした
ご入居のひとびとには
最終日に


b0150018_23115690.jpg

Photograph by Hannah Overeem, National Geographic










採用試験を受けるにあたり
上長には
ざっくり年度内にここを辞めて
より学習範囲に近づける職場へ
転じたい旨話してはいた 
実習のまんなか過ぎあたりの頃に

わかものや そうでない者が
次々さまざまな理由で去る中
現時点で頑張ってる人々に
迷惑をかけるのだけはイヤだったから
そこは タイミングを双方で見て
言ってたくせに

どうせなら
最初は高いハードルから
景気づけのつもりだった
だから
筆記試験がぜんっぜんダメでも
ま チャレンジすることに意義がある
とかなんとか
言い訳していて
面接も落ちる前提だから
超リラックスしていて








でも転職が月アタマに決まってからの勤務は
なかなかにメンタルがむずかしい数週間であった
皆の衆に言えば そこで自分の気持ちが
閉店ガラガラになるとわかってたから
ぎりっぎりまで言わんでおこうと

これ向いてないわ
だまっとく案
今日はもう楽チン


[PR]
by saku-saku-chika | 2016-09-27 01:11 | つぶやき