ちひろ

b0150018_20290171.jpg



前回行ったのってずいぶん前だったのか
もっと最近かと思っていた
しごとがひとくぎり(少々ムリヤリだが)すると
行きたくなる
展示そのものもだけど
ちひろの復元されたアトリエが好きで

岡本太郎もそうだったけど
ああ ここできっと人知れず七転八倒してたんだと
大御所とくらぶべくもないが
わかっちゃいるが

今回ほんとうにキツかったから
そしてそれは共有できる種類じゃないからさ
だれとも きっと作り手ってみんな
多かれ少なかれそんな重しとたたかってるとおもうけど

なにがしんどいって
相手のその原稿に直しに要求に
まったく気持ちがかんじられないってこと
マイナスならじゅうぶんに伝わってきたよ
黒い気持ちって出ちゃうもんだよね
かくそうともしてなかったろうけど

ゆだねてたよって受け身で文句いう
それでできあがるわけないじゃんか
かえりみるよね思わず
自分もそうしてるんじゃないかと

そういう意味では
試練とか修行とかでいいけどさ
結果
このアガリヲ読者にこれで届けていいものなのか
ほんとにそれでいいのか

でもね
映画監督でもないわけで
パーツを受け持ついっこのコマとしては
おのれの最善を尽くすしか
すべはないのです
そして
尾を引かない
うそもつかない
受けた以上は


つぎはきっぱりとことわるよ
できん もう同じくくりにされるのが
耐えられん
とにかくおわり
切り替えて6月をしまう







[PR]
by saku-saku-chika | 2016-06-30 00:00 | イラストレーター

日常 @イラストレーター(基本形 )+福祉職+社士試験めざす大学生(ようやく卒業見込) 年中へこたれ中 mail→ https://chikaka.jimdo.com/お問い合せ/


by saku-saku-chika