長新太

おとなのひとり遠足 超贅沢!
去年から 試験のあと自分にほうびをやっている
今年はコレ 板橋美術館は来年早めに行けばよいさ


長さんの作品は原画も印刷された本もどっちもいい
ちひろさんの作品は 圧倒的に原画だとおもうな
http://www.chihiro.jp/tokyo/museum/schedule/2013/0218_1642.html

企画展そのものもすごくよかったけど
ハコとしての美術館もすばらしいな
30年ぶりくらい 笑
おおむかし沿線に住んでいた頃たしか行ったんだけど
整備されてすっかり整って昔の面影はなかった
でも きちんと意志の感じられる場所だった

長さんはもともと好きだったけど
ちひろさんは最近好きになった 本は持ってたし読んではいたけど
絵描きとして お二方とも圧倒的だ
生きている間中絵描きだったんだなと思う



b0150018_14495985.jpg



駅からはなれているので暑かった かなり でも
きのうの豪雨雷鳴を思えば それに
御巣鷹山から帰るはずの人たちは 夏休みを終えられないままになってしまっているし
長崎や広島の人は 本当に暑かったろうと思う想像つかないほどに
だから 
まあ ニュースで40℃越えと聞けばビビるけど
多摩はありがたいことに平和だとおもう
きのう6時間電車が止まって足止めされた人々はご苦労だったけれども
それでも家路にたどりつけるというのは
ありがたいことなのだ十分に


ほぼ30年ぶりに今日訪ねた場所にしても
それだけ生きて暮らしてこれたことを なんとラッキーかと思う
だれだって明日のことはわからない
だから すこし無理してでもやりたいことはやろう
誰にでもない自分に オッケーと言えるように
[PR]
by saku-saku-chika | 2013-08-12 14:50 | でかけた

日常 @イラストレーター(基本形 )+福祉職+社士試験めざす大学生(ようやく卒業見込) 年中へこたれ中 mail→ https://chikaka.jimdo.com/お問い合せ/


by saku-saku-chika