レオ・レオニ

b0150018_16395941.jpg


この本はむかーし まだのび太が赤ん坊だった頃
友だちがくれた 読み聞かせというよりは
自分読みに向いている本だったなと
今さらのように思う 本当に時々読み返す
年季が入って今じゃカバーがボロボロ

初版は1967年!?
作者のレオ・レオ二氏は
1910年、オランダ生まれ
1939年に戦争のためユダヤ人であるレオニはアメリカへ移住
イラストレーター、グラフィック・デザイナーとして活躍していた49歳のとき
孫のために作った『あおくんときいろちゃん』で初めて絵本の世界に足を踏み入れ
1999年にイタリアで亡くなるまでに
40冊近くの絵本が発表され日本でもその多くが翻訳出版されています

そして展覧会
もらった招待券ふとみると あす最終日ですやん!
というわけで ナーンも考えず電車に乗ってたらーっと
会場に出向いてみてビックリ
長蛇の列 しかも入場券購入の列 55分待ち
ええええええええええええええええ
すみませんすみません となぜかこそこそ入場したらば
会場内もすし詰め状態!!!
えーっとちびすけ八兵衛まったくみえません・・・・

しかたないので 遠巻きに 空いてるところだけちらっと鑑賞して
そそくさと帰って参りました だってグッズ売り場も大混雑行列で
なに売ってんだかさっぱりみえないし あーそうかカタログ買ってくれば
よかったのかなあ でもきっとむりだろあの行列じゃ
しかしよく考えたら土曜だし夏休みだし親子チケットとか
いろいろいろいろ てんこ盛りみたいだったから仕方ないな
もっと早く行くべきだったのだ



http://www.bunkamura.co.jp/museum/exhibition/13_lionni/index.html




朝日新聞の見出しに
富士山すし詰めの記事が
b0150018_19481079.jpg

うっうーん・・・これは
登山という域を超えておりますね
おつかれさまでござります
[PR]
by saku-saku-chika | 2013-08-03 16:51 | ひと