b0150018_16235344.jpg

これはグーグルのホリデーロゴ
オリンピック期間中 日替わりで目を楽しませてくれた
勝ったり負けたり いや競技だけに集中できる時間があることの
なんとありがたいことか 世界がその時だけそれに集中できる幸福
観客も選手も 政治や宗教や外側の一切とはなれた空間で


暑いとか仕事がとか休みがとか
そういう個のレベルで うひゃうひゃ言ってられることの
おめでたさ 墓参りのあと日にち経ってから
ああ被災地の人のお墓は まだおまいりできない場所だってあるんだよなと


http://www.1101.com/fukushima/2012/index.html
ほぼ日の永田さんという方のレポート
自分が被災した時のことをぼんやり思い出す
あのとき じぶんはこどもだったことが幸福だったのだ
おとなはいろんなもの失ったけれど じぶんはまだ
何もなくしていなかった いや大事にしていたものは皆
泥の中だったけれど なにも しばりがなかった
その先を自分で自由にあるいていいけばよいだけだった

もっと被害のひどい場所や死者も出たけれど
規模がやはり そんなには甚大ではなかったのだろう
でも 福島はちがう だからやはり おんなじ 地続きの場所
おなじ国の中の自分とたいしてちがわないところとして
これからさきも考えていかないとダメだよなと思う

暑さに萎えていられるってのは
鈍感でいてもいいとじぶんに許してるからだな
たまにはそれでもいいけど
いっつもそんなんじゃいかんよな

とりあえずしごとします
お盆休み自営には無関係っす
[PR]
by saku-saku-chika | 2012-08-14 16:30 | つぶやき

日常 @イラストレーター(基本形 )+福祉職+社士試験めざす大学生(ようやく卒業見込) 年中へこたれ中 mail→ https://chikaka.jimdo.com/お問い合せ/


by saku-saku-chika