たたかいのあとで

2日経ってもまだ余韻が
そりゃあそうに決まってる年に一度だもの
全国からその地域を背負って戦いにくるのだし
でも延長戦が多過ぎな印象が‥
甚之介さんも書いておられるが


そして警察メインの中にあって
キラ星のごとくニューフェース西村選手
3段かあ昇段の暇がなかったろうな21才では
これからだもんな楽しみだなー来年もぜひ

高鍋選手との相面 ワタクシごときにわかるはずなかろう
はや過ぎ でも思うのは剣道に限らず どんな競技も
審判がいる以上観客はクチをはさめぬということだと
サッカーしかり フィギュアスケートしかり

内村選手が負けたのはショックだった いやご本人が
いちばんきっと衝撃にちがいないが 
剣道のいいところ というか自分が惹かれるのは
勝っても負けても声を出さないところ
ガッツポーズなど言語道断 どちらにしても結果を
静かに受け止める そういうところ
内村選手はまさに剣士だった






そして今日は都大会でもあった もう引退しているが
やはり気にはなるらしく ひとりジロウは観に行った
1回戦敗退だったらしい終わって部活母からのメールで知る
せめて引き分ければ と悔いている文面に返信した

いやいや攻めんでどうする 勝ちにいこうとおもわないで
守りに入ったらそれは試合じゃなくて稽古になるよ
勝負なんだもん 引き分けはあくまでも結果
そこにもってくんじゃあないよ と
‥んもう どのクチが 言うんだか
なんもしてないで知ったかぶってるだけのおばさんがさバカたれ八兵衛ε=( 公 )










動画まだショートしかみつけられなかったので
フリーの転倒は残念だったけれど
この気迫のこもった攻めの姿勢は十分伝わってきた
こんなふうに表現出来るようになるのだと圧倒された
もちろんどの選手も努力しているにちがいない
でも半歩先をいくには 指先ぶんでも先へいこうと思ったら
やっぱり そう考えて時間を過ごしている人は
若かろうと年老いてようとちがうのだ
敬服
あ あった

b0150018_072924.jpg

[PR]
by saku-saku-chika | 2011-11-05 23:15 | 剣道

日常 @イラストレーター(基本形 )+福祉職+社士試験めざす大学生(ようやく卒業見込) 年中へこたれ中 mail→ https://chikaka.jimdo.com/お問い合せ/


by saku-saku-chika