11/1

もう一体ほしい 自分が
そういう週末だった
台風の影響がなかったのはありがたい
でも天気に翻弄された しかたないけど

日曜だが登校日なため弁当 そして6時半の時点で
天気があやふやだったので試合ありますかね?とメール
お返事はー中止の連絡は7時半頃なのでいちおうアリということで
で おにぎり2こだけの弁当も用意

おもてが晴れてきたので洗濯もの干してみる控えめに
で起こしても起こしても起きない師匠をやっと起こし
グラウンドへ 道がぬかるんでぬかるんで ほんまにやるんかい
でも皆何となく集まってきた
ので 友ママにお願いしていったん家に戻り風呂洗って
今度は逆方向の小学校体育館へ部活の打ち合わせに

横目で剣道の試合を眺めつつ
プリントの直しと今週末の大会のことをちょろりと
途中途中メールの返信もしつつ失礼して
速攻家に帰ってまたプリントの打ち直し 即昼げとな
大人ばかりなので楚々と済んで片付けて
公開講座とセットの協議会受付へ おや
また遅いですっと? えーいいんでないかい学校主催だもの

とかなんとかやってるうちに2時間過ぎ
家に戻ると皆帰っており ほどなく夕げのしたくじゃけん
なんだかんだ終わって机に向かうと なんとなくまぶたが 笑
いかんいかん 今やらんでどないすんねん と
どうにかこうにか原稿仕上げて送り終えたら
日付かわっとったわ うーむ
b0150018_1049246.jpg

海抜下86メートルに広がるバッドウォーター盆地 北米大陸で最も低い地点
雨が降ると浅い池ができることもあるが水はすぐに干上がってしまう
後に残るのは表面が塩分で覆われた多角形模様の泥だけ
写真=Michael Melford



AVライターという商売があるんだね
これいーなー
ここも@ほぼ日
もみじ市の様子がよくわかる
ほう〜‥
わ〜〜〜♡
素敵です いろいろ





行事のたびに思うのは これを
手伝っても手伝わなくても過ぎちゃえば
終わるんだよなってこと つまり
関わってない人にとっちゃ 忙しさなんか
かんけーねえし 好きでやってるんでしょで
すぱっと片付く話だ いや話しのネタにもならんかも

でもやらないで済むのは 知らない誰かが
地道にやってくれてるからだって気づいてからは
やはり何もせんわけにはいかんと思ってしまう
家がとても遠いなら致し方なかろうが
あるいは自身が病身とか身内のケアで手があかんとか
のっぴきならない理由がありゃ それはまったくもって
正当に出来ん理由だし実際動けぬだろうし

だから そうじゃない場合は どの部分でなら関われるか
手伝えるかムリなく片手分だけ を考えればいいんだと思う
逆を言えば これ以上はやり過ぎだろ と思うほどには
やらんでいいんでないの?ほどほどに相手の期待を
更に呼ぶほどでなく だって後任の事考えたら
やり過ぎもよくないさ あくまでも〝おてつだい〟だし
主催は学校とか地域なら ヘルパーっすよPや親は

これ以上を望まれるから まじめなひとは
がんじがらめになるし 感心薄い大部分のひとはさらに
厄介だわと遠ざかるんだよ 野次馬ってめんどくせえホントに
くちばっかでさ いーからもう10人いたら10とおりの解釈
それでええやん 
[PR]
by saku-saku-chika | 2010-11-01 10:46 | でかけた | Comments(0)

日常 @イラストレーター(基本形 )+福祉職+社士試験めざす大学生(ようやく卒業見込) 年中へこたれ中 mail→ https://chikaka.jimdo.com/お問い合せ/


by saku-saku-chika