英国ヘブリディーズ諸島

b0150018_6395961.jpg

セント・キルダ諸島最後の住民は、80年近く前
ビレッジベイの石垣でできた家を捨てて去っていった
考古学上の最古の発掘物を調べた結果この嵐が吹き荒れる
孤立した島々を人々が訪れるようになったのは
4000〜5000年前だと考えられる

Photograph by Jim Richardson









b0150018_6371755.jpg

セント・キルダ諸島、ボアレイ島

おびただしい数の海鳥が空を舞い、幅の狭い岩棚のあちこちに巣をつくる
ふだんは雲に覆われていることが多いこの島の最北端は、海面から384m
の高さにそびえ、6万組ものカツオドリのつがいが世界最大のコロニーを
形成して、この島や周囲の海上の岩塊で繁殖する。かつてセント・キルダ
諸島の住民は、こうした崖をはだしで登り、鳥や卵を採って、最果ての地
にある村の暮らしを支えた。
[PR]
by saku-saku-chika | 2010-02-15 06:33 | ナショジオ

日常 @イラストレーター(基本形 )+福祉職+社士試験めざす大学生(ようやく卒業見込) 年中へこたれ中 mail→ https://chikaka.jimdo.com/お問い合せ/


by saku-saku-chika